テツの静岡生活

tetsudive.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 18日

第53回静岡ホビーショー

d0160610_1814431.jpg

d0160610_18115049.jpg

例年のごとく盛況だが、来場者が子供ではなくオッサン率が高いのが模型業界の抱える悩みだ。

d0160610_18192393.jpg

今年はとうとう最新鋭の「10式」まで持ってきた。
(ずいぶん前に「次は90式を持ってくるか」と書いたが、それを飛び越してだ。)
タミヤの社長の依頼が通って、ということらしい。
展示だけでなく、実際エンジンを回して、姿勢制御や砲塔やペリスコープを回してみせるデモンストレーションもあり、大サービス。
周りはカメラやビデオを構えたオッサンたちでいっぱい。
(一昨日の深夜の搬入も、沢山のマニアが待ち構えていて、自走しているところを撮影してネットにアップしたりしていた。)
こういったものが好きな人には大層なアピールだったと思うが、一般の人にはどうだろう?

「10式」のプラモ売り上げupするかな?
[PR]

by tetsudive | 2014-05-18 18:59 | イベント


<< シズ×カン マルシェ      予定... >>