2011年 07月 06日

香香飯店

ちょっと前に、御幸通りからけやき通りに入ったところに出来た中華料理店。
d0160610_2074913.jpg

外観からチェーンのラーメン屋的な店かと思っていたが、入ってみたら意外と本格的な中華の店だった。
メニューを見ると結構本場中国的な料理がある一方、冷やし中華や冷やし担々麺とか日本オリジナルの料理もある。
店で働いている人も中国人がメインのようだが、日本人も混ざっていて、最近増殖した赤い看板の中華料理店グループとはちょっと違うようだ。

d0160610_20291544.jpg

ランチの麻婆丼と半ラーメンのセット。
メニューには書いてなかったが、トリの唐揚げとサラダの小皿がついてきた。
かなりのボリューム。
麻婆丼は麻婆豆腐がごはんの倍ぐらいかかっていて、麻婆豆腐の中にごはんが沈んでいる感じ。
最初このセットの他に焼き小龍包も頼もうとしたんだが、時間がかかるということでやめにしておいた。
やめにしておいて良かった。ランチだけで充分満腹だった。
[PR]

by tetsudive | 2011-07-06 20:38 | 新規OPEN | Comments(0)


<< 2号店      やすかわくん >>